『いくら背伸びをしてみても 相変わらず地球はじっくり回ってる。 今自分に出来ることを ひたすらに流されずにやってみよう。』 “少年” by ゆず
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
2006-06-01 Thu 01:42
 『ただ地図を広げて ただ風を待っていたんだ 答えもなく

  いま僕は行くのさ イメージの向こう側へ さぁ飛び立とう』


  福山雅治 虹 より



最近久しぶりに聞いて、妙に考えさせられました。


確かに今の自分には『地図』はある。

だがやはり今の自分は『風』を待っている。

これまでは『風』が吹いている場所へ飛び込むことによって、
うまく進むことができた。

だけどそろそろ自分の力で進まなきゃ。

自分の本当に行きたい方向に向かって吹いている『風』などないのだから。

前へ、未来へ、進め。


 『僕が いつか風を 追い越せるその時

  僕が いつか虹を 手に入れるその時

  君は笑ってくれるのかな? また逢えるかな?君に』


  同じく 福山雅治 虹 より


…『君』に逢えるその日を夢見て。
虹…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | diary | コメント:2 | トラックバック:0 |
| tarou's room |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。