『いくら背伸びをしてみても 相変わらず地球はじっくり回ってる。 今自分に出来ることを ひたすらに流されずにやってみよう。』 “少年” by ゆず
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
はじめてのしゅーかつ
2007-08-29 Wed 22:35
学部3年生らしく、昨日、今日とリクナビ主催の就活フェアに行ってきました。
休学していたため本格的な就活は来年やることになるのですが、
早めに知っておいて損することはないと思うので、色々調べたり、自己分析してたりします。

さて、というわけで行ってきました東京ビッグサイト!
日本の三大オタク聖地の一つですね(違)
あそこら辺に行くのは初めてだったのですが近未来的な建築物がたくさんあって驚きました。時々忘れるけど21世紀なんですよねぇ、もう。

全体的な印象は、就活の初期らしく参加者も参加企業も生ぬるい雰囲気。
ちらほら聞こえてくる他の参加者の話や質問は能天気そのものだったし、企業の担当者も気合の入った人は少なかったように思いました。

二日間で三井住友銀行、鹿島、朝日新聞社、バンダイ、野村総研、リクルート、三菱UFJ不動産、マクロミル、スターツ、合計9社の話を聞いてきました。
ちなみに個人的に話が聞けて良かった、面白かったと感じたのは鹿島、バンダイ、リクルートの三社。行って後悔したのは三菱UFJ不動産とスターツ。空気がヌル過ぎ。高校生じゃないんだからもっと内容のある企画にして欲しかった。

鹿島(つーかゼネコン全部)は今まで全然興味がなかったけど、話を聞いて興味が湧いてきた。
今まで気付かなかったけど、インフラやビル等のハコを作り上げるのって、経済効果や社会への影響を考えると、実は凄い仕事だと思う。というかそれ以前に単純に巨大な建築物を作ること自体が凄い仕事だとも思う。
それに鹿島が打ち出してる3つのヴィジョンにも結構心を動かされた。
①環境問題への取り組み(自然エネルギー発電とか)
②高い技術力を生かしたグローバルな貢献(途上国でも業務を受注してる)
③更なる技術力の向上(超高層建築とか)
実情がどうなってるのか知らないので手放しで評価はできないけれども、ヴィジョンとしてそういうことを設定するのは素敵だなぁと思いましたし、何より個人的にツボでした。
だって海上風力発電とかアフリカで高速道路作るとか高さ800mの超高層ビル建設計画とかマジで燃える(笑)

バンダイは人事の人と30分くらい話せたのでめっちゃ面白かったです。
少子高齢化の時代でおもちゃメーカーとしてどうやって生き残って行くのか?とか、
商品化を前提としたアニメ・特撮の企画が増え、コンテンツ自体が劣化している現状をどう思うか?とか、
色々好き勝手に聞いてきました。
人事担当(しかも若い)ゆえに至らない点もあったけれど長年(?)の疑問がある程度解消できたので嬉しかったです。
ちなみに前者の質問には「バンダイは玩具メーカーではなく、総合エンターテイメント企業。ナムコとの統合もそれを強化するため。『楽しい時を作る企業、バンダイ』というキャッチに全ては現れている」との回答。納得。
後者の質問には「そのことは社内でも認識されている。現在対策を考案中」とのこと。もうちょっと具体的にどんなプランがあるのか聞きたかったなぁ。

リクルートは、「さすがリクルート」って印象でした。
今までどんな企業なのか分からないけど、すごい企業らしいってことしか知らなかったけど、おぼろげながらに概要は理解できたよーな気がする。
自称「総合情報サービス企業」or「ブランドコミュニケーション企業」
とにかく社員の意欲がすごい高くて、常に全力投球してるイメージ。
たかが就活フェアだけど、多くの社員が今やっている仕事、自分が将来やりたい仕事に対して明確なヴィジョンを持っていたように感じた。
業務内容にそれほど興味があるわけでもないのに、なんとなくここで働いてみたいかも、なんて思ってしまった。
でも今の俺にはあんまり向いてないだろうなぁ(苦笑)
必要な情報を集めるアンテナを展開し続ける能力、常に流されず問題意識を持ち続ける能力、
リクルートのようにコミュニケーションをぶっ通し続けて仕事をするために必要な能力だと思うけど、今の俺には欠けているもの。
日常生活でもうちょっと意識しながら改善していかなきゃなぁ、と久々に体感させられた。


今の段階では興味も分野もてんでバラバラ。
やりたいことは幾つもある、けど選択は慎重にやらないとなぁ。
転職するのは割りと簡単だけどキャリアを積み重ねていくのは難しい。

ま、時間はあるので調べながら考えて、色々経験して、また調べて考えていきたいと思ってます。
はじめてのしゅーかつ…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | diary | コメント:0 | トラックバック:0 |
| tarou's room | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。