『いくら背伸びをしてみても 相変わらず地球はじっくり回ってる。 今自分に出来ることを ひたすらに流されずにやってみよう。』 “少年” by ゆず
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
Globalization and Nationalism
2005-10-09 Sun 02:45
Today, I was concerned about it.

The reason why I cared such thing is that I had a lecture in University.
Although it seemed a very famous person that made the lecture(I heard he is the authority of peace study), the lecture was dull(苦笑い) Maybe, the reason is that his lecture was external because he didn't have enough time.
But, one thing that he said scratched my mind.

He insisted that The Government of Japan should reconcile with east Asian countries like China and South Korea, and promote the framework of East Asian Community. And he also said that not governments but civil society is important in the process of reconcillation. He showed quite optimistic view about that comparing with the example of reconcillation between Germany and other countries like France and Belgium.

However, I don't think that reconcillation between Japan and neighbor countries will go well easily.

The biggest reason is that each present public opinion is inclining to negative one rather than friendly one. It is clear if you see the result of polls. Each country seems to be very stubborn in own history or own view of territorial problems or trivial national benefits despite that there will be a large benefit if they overcome those problems.

So, the main reason why each country shows such attitudes is, I guess, Globalization. Globalization have brought them many many things including both of benefits and damages.
This is just my view, but is the problem unevern distribution of benefits and damages of globalization?

In Japan, big companies such as Toyota and Canon got large benefits of globalization. On the other hand, medium-sized and small companies are suffering because of competition with developing countries such as China and Thailand.
In South Korea, big comanies like Samsung and LG Electronics have developed into multinational companies know to worldwide. However, the total economy of Korea are struggling to develop into so-called that of advanced countries.
In China, people who live in coast areas got enormous benefits of globalization with huge investment from all over the world. But on the other hand, poverty gap are more and more expanding increasingly. Some people in China live as well as people in developed countries, other people in China live as well as people in Least developing countries.

Generally speaking, strong people are getting more strong, and weak people are getting less strong. Ofcourse, the number of "loser" is much bigger than that of "winner". The "losers" who lost or cannno get something important want SOMETHING to preserve their identities. I guess that the SOMETHING is nationality. The "losers" don't wanna lose anything, so nationalism gets more remakable. And don't remember the public opinion is formed by majority of society, in brief, "losers".

Well, now I'm not sure whether my logic is consistent or not (苦笑)
Anyway, what I wanted to say is that reconsillation between Japan and other countries is difficult unless each countries solve their internai problems which are caused by globalization.

That's all!! Thank you for reading!!



英語に疲れたので日本語で失礼。
…ってか文長過ぎっ!全部きちんと読んだヒマな方はお疲れ様でした<(_ _)>
いろいろ思うところはあるんだけどなかなか全部書き表せられない
今度まじめにこのテーマでレポート書いてみたい。書く機会ないかな~。
今回のコメントは日本語でもいいので皆さんの意見を聞かせて頂けたら嬉しいです。

以下コメント返し♪日本語だから楽チン☆

>祥子さん
本当にコメントつけてくれてありがとうございます☆
これで国教旧メンs全員にコメントつけてもらったことになりました(^-^)
それにしても「意味ないかもねー」って…(苦笑)
さすがに気をつけてはいますよ~?一応。

>宮田さん
お久しぶりです、黒さん言うところの「まよなかのきょうらん」以来ですね(笑)
留学に関しては実際かなり悩んでます。今度メールさせていただくかもしれませんが、
ご容赦ください。

>よーいち
いつもコメントありがとね♪
よーいちも後期は相当えぐいみたいだけど頑張って!
無理せずにね。

>みずほさん
…ありがとうございます、久しぶりの日本語のコメントを(違)
スポンサーサイト
別窓 | earnest topic | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<Study abroad | tarou's room | Hard days>>
この記事のコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2005-10-10 Mon 01:15 | | #[ 内容変更] | top↑
追伸(今回は世界一綺麗な言語「日本語」で)
マロ大の教授の話しでは
小泉総理の靖国参拝は首相になる前は行われなかったらしいよ。
うちの飲みサーで話してたシナリオは、来年の8月15日に靖国参拝して、退陣するんじゃないかって言うことでした。
飲みサーなのこんな話しもするのでした。

でもアメリカの核の傘に守られてる現状を考慮するとアメリカ重視の外交は仕方ないんじゃないかな。
私の考えだと、独自外交するには、自衛隊の専守防衛軍化と中立宣言するっていうのが構想。

日本の非武装中立はありえないと思う。
琉球王国は軍隊をもってなかったけど、その末路が隣国日本による侵略、それは今でも続いてる。
日本は中国、ロシア、アメリカの中間・補給地として重要な場所だしね。

個人的にはアメリカ追随より親アジア主義を望むんだけど、国民の安全・国益からみると早急な転換は厳しいんじゃないかな。
国民に親アジア的プロパガンダを行って、徐々に親アジアの方向にもっていくしかないかと思う。
(反米主義者の私ですが・・・感情論ではね。)

ひとまずアメリカ陸軍司令部の座間市(さかもっちゃんホームタウン)への移転は絶対反対。
司令部おいたらますますアメリカの53番目の州になっちゃう。
2005-10-09 Sun 22:27 | URL | よーいち #zWOVatjo[ 内容変更] | top↑
これはチャンス!しばしのコーカス時間にJapaneseを駆使しなくては!

グローバリゼーションについては
よく分からないけど、
日本のとるべき対応について興味が
あったのでコメント。

日本は現在対米関係を重視してる。
けど、俺もできればアジアとの関係を重視して欲しいな。
せめて、まず靖国参拝を自費で行きなさい。小泉さん。
公費で行ってて、「個人として行っている。」はないでしょう。
何でアジアの国とうまく行ってないのか。
それは外交上のテクニック不足も
露骨に感じるよ。
2005-10-09 Sun 10:54 | URL | keisuke #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| tarou's room |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。